春秋うち設定




うちの春秋人物の、メインになりそうな(したい)人物の簡易一覧です(*随時追加)。
この人どんな人?という時にご覧いただくと便利なように作りたいです(<願望か;)。
このページでは、拙宅における各人物の設定に重点を置いて書いてあります。

拙宅は、史書を正確・緻密に把握することではなく妄想に重点を置いております。
当サイトのイラスト・漫画は史書の記載を元ネタにしておりますが、
基本的には全て妄想だと受け取っていただくとお互いに安全です。
この絵サイトに史実的に高尚な何かをお求めの方はお越しではないと思いますが;
拙宅は史書や古典を楽しく面白くがモットーなのです。

ちなみに拙宅のメインは、おおむね『春秋』で言う所の成公年間(BC590〜BC573)の晋です。
晋の執政でいえば、郤克・欒書の頃。時々その前後にも及びます。
特に断りがない場合、晋の人ばっかりです(笑)。


凡例:
 【1】氏/名/字/諡(死後つけられるおくり名)と、古典中に見える主な呼び方
 【2】『左伝』『国語』『史記』等から分かる情報をかいつまんで
 【3】うち設定(性格、周囲の人との相関など)


一覧:
(メイン時代) ■郤克  ■欒書  ■士燮  ■郤至  ■苗賁皇  ■韓厥
(趙氏孤児関連) ■趙朔  ■程嬰  ■公孫杵臼
(メイン時代の前) ■士会


>上記以外の拙宅の人物はこちら


ちなみに、趙盾以降趙武までの歴代執政(=中軍の将、総理大臣的ポジ)は、
趙盾→郤缺→荀林父→士会→郤克→欒書→韓厥→荀オウ→荀偃→士カイ→趙武











【メイン時代】
郤克

郤克(げきこく)


【1】郤/克/伯(孟?)/献
呼び方は郤克・郤孟(?)・郤伯・郤子・郤献子。
みやぎたにさんは「郤孟」とも呼びますが、左伝・国語・史記にその呼び方が見当らず…郤氏の孟(かしら)の意で呼んでらっしゃるのかも

【2】士会の次の執政。郤缺(げきけつ)の子。外見にコンプレックスがあり、斉に使者として赴いたときに斉の婦人(蕭同叔子)にそれを爆笑され激怒、鞍の戦い(BC589)で斉をたたきのめして復讐した。

【3】薄い髪色、赤い眼など、生まれつき容貌特異。小柄で非力だが敏捷。感情的で暴走しがち。空気は読まない。が、戦は上手。
兄貴肌の人物が好きで、士会にべったり。一族の好漢・郤至を気に入っている。欒書とは性格が合わず犬猿の仲。でも、妙に息が合った即興コントのような喧嘩をするので、仲がいいのか悪いのか分からない。身長設定130cm。
欒書

欒書(らんしょ)


【1】欒/書/伯/武
呼び方は、欒書・欒伯・欒武子。

【2】郤克の次の執政。文武に優れ、民に慕われる有徳の執政だが、執念深いのが玉に瑕(きず)で、政敵の郤氏を滅ぼし(BC574)、無道の君主・詞(れいこう)を殺した(BC573)。清貧。

【3】人の好き嫌いが激しく、空気読まない奴らが嫌い。沈着そうだが激情家で、特に怨みの感情を抑制できない。頭に来たことをいちいち覚えているタイプ。慎ましい人とはウマが合う。
士燮とは気が合う。趙朔は癒し。ゴーイングマイウェイな郤氏の連中とはとことん性格が合わない。イライラ。身長設定178cm。
士燮

士燮(ししょう)


【1】士・范/燮/叔/文
呼び方は士燮・范叔・范文子・范燮(←三国時代以降?)。

【2】士会の子。父の厳しい教育を受けて育ち、非常に慎重。欒書執政時代の晋のご意見番。エン陵の戦い(BC575)の後、晋に大乱が起こるのを予見し、乱に巻き込まれる前に世を去った。

【3】他人の恨みを買うことを極端に畏れており、いっそ病気なんじゃないかと思うくらいに慎重。近づくと圧迫感がある。全然笑わない。だが見識は確かで、周囲の信頼も厚い。言い回しが古臭い。
執政の欒書の補佐に回り、互いに気心を知っている。父の士会は尊敬と畏怖の対象。郤克のお守役。意外に面倒見はいい。才能を顕示する我が子(士カイ)にはたびたびキレる。身長設定173cm。
郤至

郤至(げきし)


【1】郤・温/至/季/昭
呼び方は、郤至・温季・郤昭子。

【2】郤氏の傍流。好漢気質。信義を重んずる爽快な性格で、礼節も心得ているが、怖いもの知らずなところがあり、周王室と言い争ったりしている(笑)。欒書・胥童(しょどう)の讒言を聞き入れた君主の詞(れいこう)により誅殺された。

【3】一言で言えば好漢。陽気な性格で、腕っ節自慢。スッキリしているいい奴なのだが、空気を読まず、周囲を顧慮しないところがある。己の信じるところを貫くタイプ。
自分に目をかけてくれている郤克を慕っている。欒書とはなんか合わない(というか欒書が一方的にものすごく嫌っている)が、郤至自身はあまり気にしてない。身長設定180cm。
苗賁皇

苗賁皇(びょうふんこう)


【1】苗(もとは闘)/賁皇/?/―
呼び方は「苗賁皇」のみ?

【2】楚の令尹(総理大臣的な役職)・闘椒(子越)の子。子越が楚で粛清された際に晋に亡命し、苗の地を与えられてそれを氏とした。見識も戦略眼も高く、エン陵の戦いでは軍師役として晋を勝利に導いた。

【3】額に刺青、耳環など、楚人の装いをしている。常に丁寧語。いつもにこにこしていて、何を考えているかよく分からない。しかし、言う所ではズバッと本音を通す。胴の前に腕を回す癖がある。
あくの強い晋の卿たちのごたごたに巻き込まれたくないので、卿たちとは距離を置くことが多い。身長設定172cm。
韓厥

韓厥(かんけつ)


【1】韓/厥/?/献
呼び方は、韓厥・韓献子・韓子。

【2】趙盾(ちょうとん)に養育され、司馬(軍監)にも抜擢された。欒書の次の執政。文武両面で非常に優秀。自らの任に忠実で、私情を挟まない。晋の中興の立役者。清貧。

【3】公明正大、清く正しく事を運ぶ。冷静沈着。他の卿たちとは不即不離のつきあいをしているが、恩人である趙盾の一族には陰ながら援助をし、一時滅亡に瀕した趙氏を復興させた。
趙盾とその一族(趙朔・趙武)に対しては親しみを感じており、珍しく笑顔を向けることがある。その他の人々に対しては平等(?)に鉄面皮。身長設定183cm。





【趙氏孤児関連人物】
「趙氏孤児」とは、『史記』趙世家に見える逸話と、そこから派生したお話のことです。
晋の司寇(司法官)の屠岸賈(とがんか)により、趙朔の妻の胎内にいた子を除き、趙氏一族は滅ぼされます。
趙氏の客であった程嬰・公孫杵臼の二人が、その遺児(趙氏孤児、のちの趙武)を命を賭けて守り通し、
趙氏の味方である韓厥の助力も得て、成長した趙武は復権を果たすというお話。
『史記』に見えるこの話は、後に脚色されて、元の頃には戯曲として上演されています。
現代でも、京劇にこの題材の演目があるそうです(詳しいことは知らないのですが;)。
『左伝』『国語』とは矛盾するお話ですが(こちらは趙朔が誅殺されず、程嬰・公孫杵臼もいない)、
昔から人口に膾炙し、人気もあるお話です。
趙朔

趙朔(ちょうさく)


【1】趙/朔/孟/荘
呼び方は趙朔・趙荘子・荘主。

【2】趙盾の子。『左伝』にはヒツの戦いで下軍の将として参戦しているくらいしか記述がない…。『史記』では、屠岸賈に罪を着せられて殺され、一族を滅亡状態にされた悲劇の人となっている。

【3】癒し系。ほんわか温和な人柄。些細なことにも幸せを感じられる人。周囲にお花が飛んでそう。
程嬰とは幼馴染で知音の仲。自分に目を向けてくれない父には多少不満がありつつも、為政者として尊敬もしている。韓厥とは一時期同じ屋根の下で育ったので、兄のように思っているが、趙盾に大事にされていた韓厥にはちょっと嫉妬心もある。自分と同じ下軍に属す欒書は頼もしい人だと思っている。身長設定165cm。
程嬰

程嬰(ていえい)


【1】程/嬰/?/―
呼び方は、「程嬰」のみ。

【2】趙家の客。趙朔とその一族が屠岸賈によって殺された際、公孫杵臼とともに趙朔の遺子(趙武)を密かに救い、育て上げた。『左伝』には見えず、『史記』に出てくる人物。

【3】うち設定では、幼い頃に趙盾に拾われ、趙朔と一緒に育ったということにしてます。けっこう熱血。
本来ならば身分が格段に違うのに、全く隔意なく接してくれる趙朔に対しては、親しみと恩を感じている。公孫杵臼は最初は嫌いだったが、後に親しい仲になる。身長設定170cm。
公孫杵臼

公孫杵臼(こうそんしょきゅう)


【1】公孫/杵臼/?/―
呼び方は「公孫杵臼」のみ。

【2】趙家の客その2。出自不明。趙氏が族殺された際、趙朔の遺児を守り通すために程嬰と策を講じ、自らの命を捨てて遺児を守り通した。『史記』に出てくる人物。

【3】道に行き倒れていたところを趙朔に拾われる。飄々として掴みどころがない人。というかかなりの天然。そして極度の方向音痴。だが、学識はけっこうある。
程嬰からは最初嫉視されていたが(本人は気にしてない)、後に趙朔の遺児を守るために力を合わせる。趙朔には大事にしてもらったので、なかなか表には出さないが恩を感じている。身長設定178cm。





【メイン時代の前】
うちのメイン時代より活躍時期が前の人。
士会

士会(しかい)


【1】士・隨・范/会/季/武
呼び方は士会・隨会・范会・士季・隨季・隨武子・范武子、など(多)。

【2】荀林父の次の執政。士缺(しけつ)の子。士燮・士魴(しほう)の父。文公(重耳)の車右(護衛)から出発し、秦への亡命を経ながらも、晋の執政にまで昇りつめる。軍事にも秀でた晋きっての名宰相で、法の整備も行った。

【3】普段は穏やかだが、いざとなれば存分に実力を発揮できる。発揮する力の程度も調節できる。謙虚だが卑屈ではなく、果断だが無謀でない。欠点はないが有能さを顕示する訳でもない。とにかくバランス感覚がよくてカッコいい兄貴的存在。
息子への教育は厳しいが、本当は親馬鹿。郤克は弟分。身長設定183cm。




ギャラリーへ  ホームへ