英才教育の人とかまんが



英才教育の人の英才教育の話とか、後から誰か来たりとか。









一枚目の最後のコマの台詞を全部読んだ方には、我慢強いで賞を差し上げます。
この鍾会の台詞の中身は、正史三国志の裴松之注に引かれてるものなのですが、
裴松之が何を引用してるかって、鍾会自身の書いた文章なんですよね…ちょ、マジで自慢話ではあるまいか(笑)。
オカンの弔い文の一節で、自分がオカンからいかなる教育を受けてきたかを書いてあるのですがね〜。
ちなみに、鍾ヨウと鍾会の生没年→鍾ヨウ:151〜230/鍾会:225〜264

司馬昭がアホの子になってしまってすみません…でもあながち間違ってないですよね…?
なんか、自分が描くと司馬昭がアホの子ポジションになってしまう。
基本的に鍾会と諸葛誕と司馬懿が晋のツッコミで、他はボケか天然な気がする…。



ギャラリーへ  ホームへ